掲載日:2020年08月09日

豊肥本線/4年4カ月ぶり全線再開/熊本地震からの復興加速へ/江田氏が式典に出席

▲JR豊肥本線の全線開通を記念する式典に参加した江田康幸衆院議員
 公明党の江田康幸衆院議員は8日、JR熊本駅(熊本市)を訪れ、2016年4月に発生した熊本地震で被災し、一部区間が不通となっていたJR豊肥本線の全線開通を記念する式典に参加した。

 同線は、地震による大規模な土砂崩れで線路が埋没・流失し、肥後大津(熊本県大津町)〜阿蘇(同県阿蘇市)間が不通となっていた。全線運転再開は4年4カ月ぶりとなる。

 式典の席上、JR九州の青柳俊彦代表取締役社長は「全線開通に合わせて、キャンペーンを行っていく。熊本県や九州全体の観光のさらなる発展につなげていければ」と述べた。

 江田氏は「今回を契機に、熊本地震からの復興が一層加速するよう、全力で支援していく」と語った。
Copyright(C)2013 PICT. All rights reserved.