掲載日:2021年04月05日

全国パーキンソン病友の会熊本県支部と懇談

 4日、江田康幸衆院議員は、全国パーキンソン病友の会熊本県支部の皆様と懇談した。毎年、同会の国会請願の紹介議員となっており、本年も皆様からの想いがこもった署名をお預かりした。

 江田議員は「iPS細胞を使用した再生治療、遺伝子治療などの先進的な治療法の研究・開発の推進や、パーキンソン病の指定難病の継続に、引き続きしっかり取り組んでいく」と述べた。
Copyright(C)2013 PICT. All rights reserved.