2017年06月14日

世界遺産登録など長崎県知事が要望江田氏ら対応

 公明党の江田康幸九州方面本部長代行(衆院議員)は13日、参院議員会館で長崎県の中村法道知事らから、2018年度の政府施策に関する要望を受けた【写真】。九州方面本部所属の国会議員と県議が同席した。

 中村知事は「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界遺産登録への支援、九州新幹線西九州ルートの整備促進、外国人の就農後押しなどを要請。

 江田氏
は「いずれも重要な項目。しっかりと取り組む」と述べた。
Copyright(C)2012 PICT. All rights reserved.