2019年10月07日
熊本市民病院視察/地震の教訓生かし再建
▲病院内を視察する江田氏(左から4人目)
 2016年4月の熊本地震で被災し、移転再建した熊本市民病院(熊本市)が10月1日に開院した。

 開院に先立つ完成記念式典には、公明党の江田康幸衆議院議員と県議会公明党(城下広作代表)、党市議団(井本正広団長)の各議院が出席した。

 式典後に江田氏らは院内を視察。江田氏らは「震災の教訓を生かし、災害時に命を守るための施策の充実に全力を上げていく」と語った。
Copyright(C)2012 PICT. All rights reserved.