2020年03月05日
新型肺炎 経済対策で第3次提言/事業継続 力強く支援/資金繰り悪化防ぎ、雇用守れ

▲斉藤本部長と共に菅官房長官へ申し入れを行う江田衆院議員(右から4人目)
 公明党新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長=斉藤鉄夫幹事長)は3月4日、首相官邸に菅義偉官房長官を訪ね、肺炎など同感染症拡大による経済への影響が広がっている現状を踏まえ、経済対策を中心とした第3次緊急提言を行った。

 席上、斉藤本部長は2月下旬から党として観光業や経済界など各種団体から要望を聴取してきたと強調。現場の声を提言に反映させたとし、「今年度予算の予備費を活用し、緊急性の高い施策から迅速に実行してもらいたい」と要請した。

 菅官房長官は「しっかり対応していく」と応じた。
Copyright(C)2012 PICT. All rights reserved.