江田康幸後援会が発行する広報誌をダイジェストでご紹介します。
広報誌の画像をクリックするとさらに詳細な記事の内容が表示されます。

  <広報誌NO.6/ダイジェスト>

 ●江田衆院議員、環境副大臣に就任!
 ●どこまでも一人の人を大切に!
  ・アレルギー疾患対策が大きく前進!
 ●"江田経済産業大臣政務官"1年間の軌跡
 ●希望と安心の日本へ!
  「改革を加速せよ」との民意に応えて
 ・2006年度予算および2005年度補正予算が成立
  児童手当が小6まで拡大
 ・医療制度改革法案が衆院で審議入り
  将来にわたり持続可能な制度を実現

 <広報誌NO.5/ダイジェスト>

 ●江田衆院議員に工学博士号!
 ●江田衆院議員、経済産業大臣政務官に就任!
 ●骨髄移植5000例、さい帯血移植1000例達成!
 ●EDA世界を駆ける!
 ●アレルギー対策に尽力!
 ●在宅自閉症児に朗報!
 ●温泉療法の普及を!

 <広報誌NO.4/ダイジェスト>

 ●有明海ノリ凶作、原因究明と支援対策に全力を
 ●骨髄さい帯血移植、バンク事業の安定運営へ
 ●公明が推進"アレルギー制圧10カ年戦略"
  住宅環境の改善、整備
  治療法の研究、開発
  健康的な大気環境
  食物アレルギー対策

 <広報誌NO.3/ダイジェスト>

 ●介護保険「第三次政策提言」が実現
 ●インフルエンザ対策
 ●C型肝炎対策
 ●骨粗しょう症対策
 ●難病対策
 ●「国際麻薬サミット」に参加
 ●雇用対策、中小企業対策
 <広報誌NO.2/ダイジェスト>

 ●ハンセン病国賠訴訟「控訴せず」政府が英断
 ●江田康幸「あいさつ」
 ●狂牛病「原因究明と風評被害対策を急げ」
  公明党の徹底した取り組み
 ●医療制度改革「大綱」に公明党の主張が反映

  <広報誌NO.1/ダイジェスト>

 ●衆院厚生委で江田康幸議員が初質問
  雪印食中毒事件の行政の指導・管理体制を訴える

 ●江田康幸熊本事務所オープン
 ●江田議員、決意新たに登院
  庶民のための政治を!
 ●江田康幸「あいさつ」